キミを侵略せよ!

【2018 41号】感想あれこれ その2


Screenshot_20180316-211718_1

【2018 41号】感想あれこれ その2

animal_inu_1
2018 41号感想あれこれ その2ぃー!

animal_buta_1
原作のほうでは一方的にやられちゃったナゾムズことペコムズ。アニメワンピースではスーロン化して大暴れ。見せ場をもらってましたよ!

monster09_2
でもそのかわり再登場はムリっぽくなったかなあ。うーむ。


monster09_2
ハイキュー!!、ヒートショック。

Screenshot_20190208-205814_1

monster09_2
音駒はリリーフサーバーで手白くん投入。
この場面で公式戦初出場。とはいえプレッシャーは感じてない様子。
猫又監督からは度胸と冷静さを評価をされている彼。繰り出したのは天井サーブ!

「見たことない奴」な手白くん。
「なのに」「なんで」「あんなに」と、自分と周りの間にある温度差を感じた様子。

animal_inu_1
手白くんって…いつからいたっけかなあ?w
いや、いるのは知ってたけど最初はいなかったんだよね。
読み返さなきゃなところなんだけど、追いきれなかった…スイマセン。

Screenshot_20190208-210143_1

monster09_2
かたや「熱」の内側にいて実力以上に調子を上げているような犬岡くん。

手白くんが感じた温度差の熱源は、チームの、選手の、ライバルとしての因縁…「繋がり」。

Screenshot_20190208-210151_1

monster09_2
せめぎあい、刺激しあい、高めあう両者。攻守に相手の持ち味のプレーを取り入れてのラリーが依然熱い。

Screenshot_20190208-210215_1

monster09_2
烏野のお株を奪うシンクロ攻撃!
ここでもキタか!

Screenshot_20190208-210222_1

monster09_2
サイドラインギリギリを狙うストレートを「そこにいたかのような」レシーブで返す日向。
凝縮した思考によるレシーブ、マグレじゃない!

animal_inu_1
うおおおおっ!

Screenshot_20190208-210233_1
3コマめの日向w

monster09_1
レシーブはダイレクトで返って音駒コートの奥に落下!
あれ?マグレ?w

animal_inu_1
ボールの落ちた所はマグレだけど、レシーブした位置、ポジションどりはマグレじゃないでしょ!

animal_buta_1
第一セットのリベンジした気分になるような点の取り方だったよね。プレーの質は全然違うのにw

Screenshot_20190208-210244_1

monster09_2
とうとう掴んだ音駒からの1セット。烏野のみんなの喜びように嬉しくなったりしみじみしたり。

animal_inu_1
手白くんリリーフの場面があったことで、犬岡くんの熱さとのコントラストが生まれてたんだね。

animal_buta_1
試合の流れに熱さを感じたよね。スポーツ観戦の醍醐味って感じ!


monster09_1
火ノ丸相撲、レッツエンジョイ。

Screenshot_20190208-210306_1

monster09_2
仲間の、観客の、声援を背中に力を漲らせる…気がしている鬼丸。
「鬼炎万丈の相 火力MAX」…MAX?w

animal_inu_1
突然アルファベットだけど鬼丸のテンションのあがり具合にはピッタリって感じあるよねw

Screenshot_20190208-210321_1
Screenshot_20190208-210326_1
「っはァ!」ってw

monster09_2
友情パワーはプラスに作用するのはわかるけど、エロスなエナジーは力が抜けるもよう。

animal_inu_1
いやいやなんでやねん!
ラブホ出て「また来ようね」って約束した時はこの上なく気合い入ってたじゃん!愛を力に変えないでどうする!w

animal_buta_1
ムッツリスケベか…。

 でも男としてはちょっとわかるかも知れん。許そうw

Screenshot_20190208-210359_1

monster09_2
トリッキーな攻めを素早く次々に繰り出す大般若。チヒロは兄の取組を見て嬉しく思っている様子。かたや対戦相手の鬼丸は大般若にチヒロを重ねて見る。

別々の道を歩いたかつての仲間との対戦を想像して笑みがこぼれた鬼丸。こういうかたちでのチヒロの関わりが相撲の「楽しさ」を思い出させていることが熱い。

Screenshot_20190208-210608_1

monster09_2
何をしてくるかわからない相手との予想がつかない取組。「バカになる」とはやや本能に任せた境地。

Screenshot_20190208-210626_1

monster09_2
そこに「楽しさ」があることに明るさが。何か光がさすような。

「活き活きしとる」と童子切。そして「帰って来たんだな」と太郎太刀…いやこのセリフは部長だね。

周りを安心させている火ノ丸。レイナさんが見て欲しかった彼に戻れたのでは。

Screenshot_20190208-210800_1

monster09_2
大般若の一瞬のスキに思わず繰り出した右下手の投げ「鬼車」!しかしそれは不発におわる。鬼丸の右腕はすでに治っていると明らかに。

animal_buta_1
治ってるけど治療のブランクから投げ方を忘れてしまってるってことなんだよね。
ガクッとなって、力が入ってない腕がなんかヒヤヒヤさせてくれるよ…。

Screenshot_20190208-210833_1

monster09_2
投げの不発から今度は大般若に「五輪砕き」を仕掛けられる鬼丸。反撃に繰り出されたものはいったい…!でつづく。

投げを思い出せれたらばもしかして?…とそこらの期待も膨らむ回でした。

animal_inu_1
「五輪砕き」ってググったんだけど、現在スポーツキャスターの舞の海さんの「くるくる舞の海」ってサジェストが出たりするみたいね。今回の「くるくる大般若」ってのは詳しくは別もの。だけどリスペクトとか参考にしてる部分はあるんだろね。

animal_buta_1
「技のデパート」の異名ですよ。
あと塩をまき過ぎて足を滑らせたってのも実際にあったみたいw これは別のお相撲さん。



monster09_2
銀魂、僕たちは、私たちは。

Screenshot_20190208-211121_1

monster09_2
それぞれの二年間を振り返る新八と神楽ちゃん。内へ、外へとそれぞれはさまよい、そしてそれぞれはまた引き寄せあった。

Screenshot_20190208-211539_1

monster09_2
銀さんを追って引き寄せ合うのは二人だけじゃなかった。お登勢さんの店にはいつものメンバーが。

Screenshot_20190208-211539_2

monster09_2
続いて続々と集まったのは銀さんが繋いだ絆を手繰った登場人物たち。
最終回を前にその台詞たちはまるで卒業式の別れの言葉「呼びかけ」のようで胸をジーンとさせるものでした。

Screenshot_20190208-211735_1

monster09_2
願いを叶えてきた万事屋のための「万事屋」たち。とうとう終わってしまうんだなあ、という引きでした。

animal_inu_1
ところが…ってなるんだよねw

animal_buta_1
最終回がどうなったかはすでに世に知られてるわけだけど、僕らのコメントは次回の感想まで持ち越しですわな。


monster09_2
総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書 田中誠司、死屍累々スローン。

Screenshot_20190208-211752_1

monster09_2
最強を求め続ける者、最川強兵登場。
自らのイメージでどんどん強くなり続ける男。あらゆる毒を克服し、丸腰で銃弾を弾けるようになれるほどの異常に強烈なイメージの持ち主。

Screenshot_20190208-211756_1

monster09_2
ナレーション進行の多さの印象が濃い回でしたが、陰影のくっきりした作画にアメコミ的なセンスを感じたり。扉絵にもそのセンスが出てるのでは。

Screenshot_20190208-212137_1

monster09_2
ヴォールテクスの平社員を片っぱしから撃退する強さ。でもこれ、すんなり仲間にはなってくれないタイプの人ですよ。

animal_inu_1
イメージトレーニングで強くなれたらとは思うけど、ほんとにうらやましいのはそれで健康になってる事のほうだなあ。

animal_buta_1
ベタの面積が多い画でシリアスめな作品も読んでみたいって思ったよ。


monster09_2
アリスと太陽、キミは思ってた。

Screenshot_20190208-212203_1
ツクターン!w

monster09_2
オーディション番組ではライバルだったしのんちゃんが部室に。

しのんちゃんとバァン先生は相性が良さそう。漫才コンビ的な。

Screenshot_20190208-212307_1

monster09_2
部室に用意されたドラムセットは顧問のバァン先生のさしがね。太陽くんの楽曲には他のパートの音が必要になってくるはずと先の事を想定していた様子。

animal_inu_1
ドラム搬入はユリ姉さんのおかげですよ。
おお相変わらずの見事な哺乳類ぶり。

Screenshot_20190208-212351_1

monster09_2
番組で競った他のみんなの曲に刺激をうけて作曲のアイディアがどんどん涌いてくる。新しい「音」が欲しいと太陽くん

お、この流れは…!

Screenshot_20190208-212448_1

monster09_2
結成して間もないはずのアリスと太陽のふたり。しかし見事なパフォーマンスのその背景を知ってしのんちゃんはスタジオレコーディングの権利を斡旋してくれる。

animal_inu_1
実力があってのことですよ。八百長に妨害とか迷惑かけたお詫びってのもなきにしもあらずみたいだけど。

monster09_2
なりゆきでしのんちゃんドラムやってって流れに。本人は最初は拒んでましたけども。

animal_buta_1
それっスよ。アイドルとして覚醒しての優勝だったのに。ところが…!

Screenshot_20190208-212517_1
Screenshot_20190208-212537_1

monster09_2
ちょろッw 
ちょろカワイイからオッケーすかねw

animal_inu_1
しのんちゃんレギュラー化は素直に嬉しい!

Screenshot_20190208-212550_1
Screenshot_20190208-212721_1

monster09_2
新メンバー加入で歓迎会開催の流れに。
両手に花状態の男、凉木太陽。内心だいぶ喜んでる彼を男なら誰も責めれはしないw

animal_inu_1
そりゃ二人ともカワイイからね。
ま、ユリ姉さんの出番も相まって哺乳類的意識を高められた回だったね。

animal_buta_1
なにを言ってるのか。

monster09_2
今回のサブタイトル「きっと青春が聞こえる」はアニメラブライブのED曲のことかな。
オリコン8位にランクインしたこともある曲…知らなかったw
歌詞は「アリスと太陽」の内容にもフィットしてるみたいに感じるね。


monster09_2
キミを侵略せよ!、これだから宇宙人は。

Screenshot_20190208-212807_1
Screenshot_20190208-212812_1

monster09_2
宇宙人であることを告白されて。
相場さんの表情、そりゃどきっとしちゃいますよ…!

Screenshot_20190208-212924_1
Screenshot_20190208-212927_1

monster09_1
今までを思い返すハジメくん。
「君に侵略されてしまったみたいだ」
甘ずっぱく、ちょっと切なくタイトルを回収。

Screenshot_20190208-212931_1

monster09_2
引っ越しは悪天候の影響で中止にw
「これだから宇宙人は!」
あきれつつでも怒らないとこに笑いと温かさが。

Screenshot_20190208-213105_1

monster09_2
友達みんなの前でカミングアウトする段になってちょっとためらったハジメくんに「受け入れてくれるよ」と相場さん。

考えてることがわかったのかみたいな後押しがもう…やたらとトキめかせてくれました。

そんな後押しを貰っておいて、結局みんなには宇宙人じゃないよって言っちゃったハジメくん。

Screenshot_20190208-213143_1

monster09_2
連載はここで終わりだけど物語の世界はこれまでのまま続いていくー、っていうラスト。
ステキな最終回だったのではないでしょうか。

笑いもときめかせる部分もリラックスして読めたんですよね。コメディとしてのぬるめの温度が大好きな作品でした。

animal_inu_1
GIGA2019winter2号に読切「ラブコイ」が掲載。これも面白かったよ!

animal_buta_1
近いうちの本誌復帰も期待しちゃうなー。


monster09_2
ゆらぎ荘の幽奈さん、七人目の幻。

Screenshot_20190208-213410_1

monster09_2
餓爛洞にはエサをあげなきゃいけないそうであっさり捕まっちゃった幽奈さんたち。
ピンチですよ。ピンチなんです。

animal_inu_1
ピンチなんです…デヘヘ。

Screenshot_20190208-213420_1

monster09_2
幽奈さんの霊装結界を解除できる人物、天狐白叡。天狐の始祖で、なんと全ての元凶。
餓爛洞は白叡を不老不死にするための術だったよ。

Screenshot_20190208-213558_1

monster09_2
天狐白叡の娘、幻(まほろ)。病気で死の淵に立った娘を自分同様に不老不死にするために餓爛洞の術を長年にわたり調整。幽奈さんはその調整のために生み出された幻のクローン「幻流斎」の7体目だった。ほおお~!

animal_buta_1
餓爛洞ってほかの人の魂を犠牲にして不老不死になるって術。幻流斎たちは反抗してたんだよね。

Screenshot_20190208-213642_1

monster09_2
真実が全て明かされ、幽奈さんたちが消化されようとしたその時コガラシくんが現れた。
さすが主人公ナイスタイミング!

animal_inu_1
パンチだー!
以前の回想では「結局パンチ」なんて言われちゃってたけど今回のはカッコ良かったね!
スカッとしたァー!w

animal_buta_1
幽奈さんの出生の謎があきらかになったし、あとは幽霊になった原因…つまり未練がなんなのかって事になったよね。


monster09_1
てなわけで2018 41号もおもしろかったね!
ではまた会おうー!





【ジャンプ40号】感想あれこれ その1

Screenshot_20181206-012845_1

【ジャンプ40号】感想あれこれ その1

animal_inu_1
40号の感想あれこれ その1ー!

食い物屋さんで調理してる女性って良いもんだねCoCo壱とかさ、って言ってたらカウンターについたてが増設されて見えなくなった今日このごろ!

animal_buta_1
よほどイヤらしい目つきだったんだろ!w

なんつって自意識過剰!


monster09_1
Dr.STONE、黄金の如き経験。

Screenshot_20181222-231807_1

monster09_1
自力での脱獄を図るクロム。
千空から学んだ科学知識、ゲンから学んだハッタリをはじめ敵の羽京の戦い方まで自らの経験とし、それをフルに使って脱出。
クロムが積んできた経験が次々と策に転化されていく様子がおもしろい!

Screenshot_20181222-232029_1

monster09_1
元警官の陽に追跡され追い詰められたクロムが大量の吐血。肺炎が伝染っていた!?

animal_buta_1
司軍側には治療の術がないもんね。これは上手いとこを突いてる策でもあったよ。

Screenshot_20181222-232040_1

monster09_1
村長決定トーナメントの時に訓練していた急所攻撃がここで活きた!いいぞー

animal_inu_1
効果音はアレだけど玉子が割れた絵はなんていうかヒュンと来るわけでw

Screenshot_20181222-232121_1

monster09_1
スイカちゃんの帰り道をちゃんと観察して予想しつつ千空たちと合流。吐血は植物の調合の知識で作った偽の血だった…!

待ち受ける司軍の罠からみんなを助けるのは自分だと決意していたクロム。脱出成功、お見事!

animal_inu_1
ポリスメンにはトンファーって違和感なく見てたけど日本ってよりはアメリカとかのイメージだよね。

animal_buta_1
中国にルーツはあるけど琉球空手の武器なんだとか。日本の人がアメリカに伝えたんだってよ。わりと歴史は浅いんだね。


monster09_1
火ノ丸相撲、愛する友のまなざしが。

Screenshot_20181222-232148_1

monster09_1
Cカラーは人気投票の結果発表!
主人公、大ボス、ヒロインと並んで順当な感じがあるのかな。7位に金盛がランクインしたのは女性人気高し?…へえ~!w

Screenshot_20181222-232247_1

monster09_1
火ノ丸を心配して集まったダチ高元相撲部の面々。大般若に対する作戦をワイワイ練るその様子に火ノ丸は顔をほころばせる。

高校時代の練習風景を重ねて見た火ノ丸。笑顔には素朴な雰囲気が。良い顔!

Screenshot_20181222-232251_1

monster09_1
仲間たちの声援をしっかりと受け止めて土俵に向かう。「今日は負ける気がしない」とレイナさん。応援する側を心配させない落ち着きと余裕を感じさせる表情。

Screenshot_20181222-232320_1

monster09_1
言動や態度、パフォーマンスから色物扱いされがちな大般若。しかし相撲の実力は本物。出だしから土俵際に追い詰められる。それでも「負ける気がしねえ」と火ノ丸。仲間と自分、互いの内には不安も疑念もない。
仲間たちの声援が炎の戦士に力を与える!友情パワーだ!

土俵の上に声援が届いているのは大典太が見せたまばゆい光の相への布石かな?

animal_inu_1
友情パワー。炎の戦士。勝利に向かってー。
なるほど「キン肉マン」の原作者、嶋田先生との対談があったからか!アニメ主題歌の歌詞だよね!

animal_buta_1
あれのサビの歌詞、ジーンとしちゃうんだよねw


monster09_1
呪術廻戦、おまえの流した涙を受けよう。

Screenshot_20181222-232522_1

monster09_1
レポートで伝えられる順平くんのお母さんの死。渇いた文面は殺され方の惨たらしさと息子の母への想い…悲しみを想像させる。

「海だって他の水槽だってある 好きに選びな」と息子に言っていた母親。広い世界に目を向けさせることは、傷つき戻って来た時に優しく迎える責任との背中合わせ。幼魚は大事なものを失ってしまった。

Screenshot_20181222-232529_1

monster09_1
同行を志願、しかし「子供であることは決して罪ではない」とナナミンに考えを説明される虎杖。
人を殺すという一線。呪いと密接である「死」はだからこそ重く。

Screenshot_20181222-232535_1

monster09_1
自宅を後に学校へ向かう順平くん。
「見慣れた通学路も今日は」
言葉はそのあとに繋がらないまま。

「人に心はない」。

Screenshot_20181222-232540_1

monster09_1
打ち明けていたとおりに母の死に取り乱す順平くん。そして「憎しみ」は真人によってその矛先を誰かに向けるよう焚き付けられる。

Screenshot_20181222-232551_1

monster09_1
真人の描く絵図は順平くんを利用して虎杖に宿儺優位の「縛り」を科すこと。

真人の傍らには夏油の姿が。

Screenshot_20181222-232611_1

monster09_1
「固陋蠢愚」
おろかさを意味する文字を連ねた言葉。

視野が狭まり誑かされる愚かさ。
子供である事は罪ではない」とナナミン。しかしそれを別にして、順平くんの境遇から誰がその愚かさを責める事ができるだろうか。

罪を負うべき本当の「愚かな子供」とはー。

Screenshot_20181222-232633_1

monster09_1
母のいない今、顔の傷…火傷を隠す必要はもう無くなった。タガの外れた呪いはまず教師としての立場そのものへ向けられるべく無関係の生徒たちを巻き込んでいく。

それは幼魚だとて罰を免れえぬ罪。

Screenshot_20181222-232733_1

monster09_1
タガを外したのは復讐心。ないはずの心に押され思うまま力をふるう。理想との一貫性に囚われず、そして全て肯定されたはずのふるまい。しかしそれは歪んだ瞳を何処かに辿り着かすものではなかった。

Screenshot_20181222-232737_1

monster09_1
駆けつけ名を呼ぶ友に「呪術師」と呼び返す。敵対の意志、「現れる悲憤の呪術」。
幼魚を待ち受けるは屠殺される運命。

シリアスな展開。ちょっとポエムっぽくしてみたぜ!

animal_inu_1
お、おう。…そうでもなくね?w

animal_buta_1
校長先生の舌打ちをボクは見のがさなかったw


monster09_1
ハイキュー!!、相乗効果。

Screenshot_20181223-001107_1

monster09_1
Cカラー、スイカを食べる日向とそのライバルたち。
合宿中の休憩の様子かな。水彩での淡い色調が運んでくる爽やかさ。スイカがやたらうまそう!

Screenshot_20181223-001122_1

monster09_1
音駒メンバー交代。投入されたのは犬岡くん。互いに触発しあい実力以上の力を引き出し合う相手。「好敵手」たるゆえん。

Screenshot_20181223-001231_1

monster09_1
投入直後ながら日向の速攻を好反応でブロック。ブロッカー同士でぶつかるのもお構い無しのプレーは実は練習試合からのリベンジ。

Screenshot_20181223-001250_1

monster09_1
田中のカバーでボールは日向への高いトスに。研磨の指示どおりにタイミングを溜め、その上で高さも加えられた「三枚」ブロックを日向は狙ってのブロックアウトで破る。いいぞっ!

Screenshot_20181212-203403_1_1

monster09_1
サブタイトルは「ライバル・2」。「ライバル」は31話。

Screenshot_20181223-001301_1


monster09_1
速攻を使い分けたならそれでも「金棒じゃん」と研磨。しかし影山なしでも通じるオープン攻撃を目の当たりにして日向を「鬼」と認識。その脅威の出現で眉間にしわをよせるブロッカーたちの表情…スミマセン楽しいです。

Screenshot_20181223-001426_1
田中もノッてきて会心のサーブ

monster09_1
せめぎあい高め合う「好敵手」との戦い。分かたれる刹那に「立ち向かう」理由は恐さを知ったから。それしか選べなかったんじゃない。それを選んだんだ。

Screenshot_20181223-001438_1

monster09_1
ライバルに引き出された実力以上のプレー。だからか先輩からはまだまだという評価。鬼と成った好敵手が標的。犬岡くんの「日向には勝てない」のセリフはいずれは越えてやるという意志。「挑まずにはいられない」!

animal_inu_1
音駒戦は過去回からの繋がりが色濃い展開だけど、今回もまた濃かったね。

animal_buta_1
そこを意識するとプレーのひとつひとつがさらに面白くなるっていう仕掛けだね。前回の日向のオープンの空振りもそれだったね。


monster09_1
約束のネバーランド、ドラゴンズ・ドリーム。

Screenshot_20181223-001559_1

monster09_1
クヴィティダラ遺跡で唐突にエマが見た竜のイメージ。水面に拡がる無数の波紋の表現に美しさがある見開き。

Screenshot_20181223-001652_1

monster09_1
竜、過去の光景、昼と夜が一緒になった場所ととても幻想的。良い意味で作品の印象が変化したんじゃないかなっていう回でした。

animal_inu_1
竜も一つ目だったね?人間側の持ってる認識と別物かなあ。

animal_buta_1
時間が大きく過ぎてく展開の狙いって気になるね。



monster09_1
ぼくたちは勉強ができない、追えば逃げ逃げれば追うは[x]。

Screenshot_20181223-001920_1

monster09_1
親友の恋の見守りかたにデリカシーがあるよなあ…なんて言ってたらずぱっと切り込んできた海原ちゃん。今回はひやかしとかはなしの真剣な様子ですよ。

Screenshot_20181223-001920_2

monster09_1
しないって言っちゃって…。目標は海外留学。自分の気持ちに歯止めをかけてるのかな?ってのが海原さんの推測。

animal_buta_1
なんか笑い顔が哀しいようるかちゃん。

Screenshot_20181223-002043_1

monster09_1
志望校の音羽大の見学に一緒に行くふたり。うるかちゃんのジャージ姿は複雑な乙女心の現れですぞ。

animal_inu_1
古橋師匠の教えはともかくふつうにジャージ姿も良いもんじゃろがい!アレレみたいな反応してんなよツノメガネのヤロウ!(ギリギリ)

animal_buta_1
まあ少なくとも彼女はジャージ似合ってるよね。

Screenshot_20181223-002210_1

monster09_1
そんなつもりじゃなかったけど夢中になって思わずイチャこいてたふたり。まわりの先輩がたを盛大にニヤつかせたもよう。
赤面しながらも梨をモシャモシャしてるのかわいいなw

animal_inu_1
チクショーイ!憎い!イチャつきが憎いー!

animal_buta_1
血の涙を拭きなよ。

先輩方はショートカットの人が多いね。やっぱそこは体育大学だからかな。

Screenshot_20181223-002245_1

monster09_1
そう言われたもんだから「思う存分ラブラブ」してるとこを想像しちゃった成幸くん。ボックスいっぱいのお弁当に膝枕…いやコレ全男子憧れのシチュエーションでしょw花の慶次も太鼓判。

animal_inu_1
妄想のシチュエーションなんか全然羨ましくないね!ホントだから!

animal_buta_1
血の涙を拭けつってんだろ。

まあ後で血を吐いて倒れるほどの展開になるわけなんだけどね。


monster09_1
血液ヌル、金未来杯エントリーNo.2、天願真太郎先生の登場です。

Screenshot_20181223-002255_1

monster09_1
マスコットキャラに見えるセンスに独特のものがある天願先生。通常キャラとのギャップが作品の特徴であり味ですよね。

Screenshot_20181223-002442_1

monster09_1
主人公の相方ポジションにマスコットを持ってきたところが「あしたば仲介業者」と違う点。収まりがよく感じるのは通常キャラが前作より上手になったからかな?

Screenshot_20181223-002820_1

monster09_1
ヒロインも上手くなってると思います。より大人っぽさが。前作の女性キャラの雰囲気も捨てがたかったですけどもw

Screenshot_20181223-005600_1

monster09_1
血液の変化、忍術、そして最後はオラオララッシュとバラエティに富んだバトル。魅せ方にまだ課題があるように見受けられましたが。伸び代は大きいと思います。

animal_inu_1
まあ新人作家賞ですからね。ちょっと時間が経つとガラッと良くなるもんですよ。

animal_buta_1
何者目線だこのイヌめ。


monster09_1
キミを侵略せよ!、星に帰る。

Screenshot_20181223-005625_1

monster09_1
ハジメくんちはお引っ越し。彗星が地球付近を通過するどさくさに宇宙船を飛ばせばバレにくそう…見通しけっこうユルユルw

Screenshot_20181223-005835_1

monster09_1
意中の幼なじみの引っ越しに華星さん大ショック。脱力するやら取り乱すやらw

単行本3巻で佐目くんの役職が判明。副会長兼その他全般を分身の術でこなしてたw

Screenshot_20181223-005845_1

monster09_1
「宇宙人であろうとどんな秘密があろうと」…華星さんの告白シーン。さりげなさとほどよいせつなさ。稲岡先生のこういうところがほんとに上手だと思います。

Screenshot_20181223-010241_1

monster09_1
宇宙人ならもっと好きになる…ふだんから何を考えてるのかわからない相場さん。告白は意表をついていながらそれが素直な言葉だと伝わってきて、やはりほどよくジーンとさせられたりするのです。

Screenshot_20181223-010250_1

monster09_1
宇宙人と明らかにしたハジメくん。見つめ合うふたりの間にある空気の印象的な引き。

animal_inu_1
GIGAでの連載も終盤のラブコメ感良かったんだよね。単行本に収録されてるんでオススメ。

animal_buta_1
次回が最終回です。ションボリ。


monster09_1
40号 感想あれこれ その2に続きます。
よろしくお願いいたします。




【ジャンプ39号】感想あれこれ その2

Screenshot_20181130-015919_1

animal_inu_1
39号 感想あれこれ その2!

アレンジデザイングランプリの結果発表!

animal_buta_1
最優秀賞は無彩色なんだね。だけどそこに想像をかきたてる余地が生まれてて奇抜なアレンジをより引き立ててたんじゃないかな。

animal_inu_1
優秀賞の左端の炭治郎は完成度がすごいね。スマホゲーのキャラデザにそのまま使えるよコレ。

animal_buta_1
ほかの三つもそれぞれがテイストが違ってて面白いなあ。


Screenshot_20181130-020015_1

animal_inu_1
Dr.STONEの実験コーナー。スライム作りました。

animal_buta_1
この間の銀魂もそうだったけど別の担当さんがまたまた登場。YouTuberのノリなのかなあ?もしくは…経費削減?w


monster09_2
アクタージュ、役者たち相食むべし。

Screenshot_20181124-000512_1

monster09_2
Cカラーは真夏の日射しを感じさせる「銀河鉄道の夜」の主演二人。おそろいの白い衣装、ひまわりの花、小首を傾げた表情という絵。景ちゃんの髪に阿良也が指を絡ませているというこの一部分だけで全体に意味深な色っぽさを感じさせる一枚になっている。

Screenshot_20181124-000601_1

monster09_2
「読み合わせ」の段階に進んだ稽古。阿良也はすでに別人に見える、と七生さん。「台詞のみのやりとり」で「台詞がない場面」を稽古するっていう禅問答みたいな状況をすんなりとした流れで読めるのは、阿良也の演技力を絵がしっかり伝えているから。

Screenshot_20181124-000638_1

monster09_2
台本どおりのカムパネルラの沈黙。しかしその意味を巌さんは景ちゃんに確認する。

阿良也とは逆に「沈黙」が演技として不十分だと指摘される場面。作中のキャラも「どういう意味?」と理解が難しい流れ。
百城千世子のイメージを挟むことで景ちゃんの中にある役へのイメージと、それをどう演じればいいか「わからない」ということを驚きとともに読者側に共有させてきているのがおもしろい。阿良也のリアクションもやりとりの中でアクセントになっていてドキドキさせる緊張感を生んでいるよね。

Screenshot_20181124-000648_1

monster09_2
さらには「それでいい」と巌さん。カムパネルラの中には対極をなす印象が様々にかつ同時に存在していて、まだ死んだことがないからわからないとのこと。

演ずることは「生きる喜び」、そして演ずるは「死者」。舞台の上で生と死を同時に内包し夜凪景という役者の存在は神性を帯びていくように感じさせる。

巌さんのカムパネルラ評は一見、千世子サンそのもののイメージ。ただ「死んだことがない」からわからないという点が疑問として残り、景ちゃんの役作りの壁となり立ちふさがる。

Screenshot_20181124-000758_1

monster09_2
しかし巌さんは
「この世に理解の及ばない人間は存在せず」
「理解できるなら必ず演じられる」
と景ちゃんにアドバイス。

animal_inu_1
あら!?どーすんの!?死んでみるの?

ってなるよね。

monster09_2
死にません。いやコレ、ツッコミじゃなくて。

悩む景ちゃんを見ていて「カムパネルラよりジョバンニっぽい」と七生さん。たしかに。
景ちゃんこのあと自分にとってのお手本の存在に気がつきましたよ…?

Screenshot_20181124-000829_1

monster09_2
「死せず生まれ変わる」
役をつかむためなら身を危険にさらすことも躊躇のない阿良也。すでに景ちゃんの疑問の先の境地に到達している様子。ところが…。

演ずるは「生者」、演ずることは「生まれ変わること」そしてそのために当然のように他者を「食らう」。阿良也のそれは景ちゃんとは対照的に悪魔性を潜ませているように感じさせる。

animal_buta_1
役作りの方法として回答を提示してるはずなんだけど、二人のイメージを真逆に印象づけてるからエ?どうなるの?って思うよね。すごく引き込まれた場面だよ。


monster09_2
「役者を名乗るには」「人の道を外れる覚悟」が必要という阿良也。

実は過去回で同じような台詞があったよ。

Screenshot_20180626-204533_2

monster09_2
キャラが内面にもつそれぞれの本質の理解は黒山墨字監督に線で繋がっている。景ちゃんの演技が「現実逃避の果てに生まれたもの」と黒山監督は見抜いていた。景ちゃんへ伸びたその線は黒山監督を経由しつつ実は百城千世子から繋がってるんだよね。(scene21)
そしてこのことが後の展開への裏付けにもなっているという。

animal_inu_1
出番が少ないと思わせておいて、裏でどんどん株を上げて只者じゃない感じを強めてるじゃん。…なんだあのヒゲヤロウ!←w

animal_buta_1
イヤ、でもほんとこういうのおもしろいね!


Screenshot_20181124-000911_1

monster09_2
阿良也さん、役作りのために橋から川に飛び込んでたもんで通りすがりのおじさん大慌て。

以前も役の感情の掘り下げに水へ潜るイメージを用いていた阿良也。生命の原点への回帰は生まれ変わりの疑似体験といったところ。

animal_inu_1
やっぱり以前の感想あれこれでなんだけど、潜るイメージってエヴァンゲリオンのあれかなあとか言ってたブタがいたような…。

animal_buta_1
ブッ!忘れてなかったか…!

通りすがりのおじさんには通じてないけど、なんで水に潜るイメージなのかの理由は説得力があるね。テキトーなこと言っちゃった恥ずかしいなー!真っ赤よ真っ赤!そんな目でみるんじゃないこのイヌ!

Screenshot_20181124-000920_1

monster09_2
そうか、そういうことかリリン。

とまでは言わなかったけど、景ちゃんにジョバンニの臭いを感じた阿良也。演者たちは互いを相食む状況へ。

互いの内面を参考にする展開をキリキリと盛り上げる緊張感のある演出。広く割られたコマに描かれたキャラはオーラを放っているように感じられてきて作品がノッてきたと思いましたよ。

animal_inu_1
役作りなんだけどさ。

人は先祖が猿だったから木に登りたくなるでしょ?とかじゃなくて良かったよねw
それじゃさまにならないもん。

animal_buta_1
少年の気持ちには戻れるかもね、木登り。
ウホウホ言うとさらに良し…それだとゴリラかw


monster09_2
アリスと太陽、マジでガチにはマジでガチを。

Screenshot_20181124-001050_1

monster09_2
アリスと太陽、ゴンドラで登場。形勢逆転の演出がうまくいったのには黒幕十金プロデューサーの人望の無さにも一因が。
危機を脱したとはいえ番組本番は打ち合わせどおりデキレースのまま。

Screenshot_20181124-001153_1

monster09_2
舞台裏で互いに感謝を伝えあった二人。音楽で自分の「全部」をぶつけるのが楽しい!演奏は審査員に強烈にアピール!

animal_inu_1
ちゃんとアイコンタクトしてるんだよね。

Screenshot_20181124-001209_1

monster09_2
今回のサブタイトルはたぶんBiSHの「本当本気」。疾走感に溢れるとっても刺激的な曲。PVはYouTubeで。

Screenshot_20181124-001217_1

monster09_2
賞を競う他の参加者もアリスと太陽の本気の演奏に煽られるような刺激を。ウヒョー!カッコいい!

審査員のみなさん、お互いにお互いが低い点数をつけるだろうと考えてたら歴代最高点をつけちゃった。十金プロデューサーブチギレ。

Screenshot_20181124-001323_1

monster09_2
アリ太コンビの演奏を越えて優勝したらデキレースを疑われるかもとしのんちゃんのマネさん。しのんちゃん、裏でアリスちゃんに「本気全力全開でやればいい」とアドバイスをもらってた。憧れたのは独りステージに立つとびきりかわいくてカッコいいアイドル。しのんちゃんは自分で自分の道を「決めた」!

Screenshot_20181124-001306_1

monster09_2
「見さらせ」
なまりを出したところがカワイイしかっこいい!百ヶ瀬しのんのその実力をナメんな!

animal_inu_1
デキレースをなくする方法、それは実力で勝てばいい!って簡単なふうに言っちゃうアリスちゃんのそういうとこがまた良いよね。

animal_buta_1
審査員三人をはじめ大人の脇役キャラのみなさんの画も良い味出してたんじゃないかな。



monster09_2
火ノ丸相撲、こんにちわ赤ちゃん。

Screenshot_20181124-001345_1

monster09_2
まだまだ夜の大相撲用語が名残を残す冒頭、チヒロは下ネタも最強レベル。かな?w

animal_inu_1
ややオヤジギャグ気味。でもそれが通じちゃうとこがまたねw

Screenshot_20181124-001404_1

monster09_2
言葉を選んだつもりがますます…ヤダわもう鬼関ったらw

animal_buta_1
場面を想像してはイカンw

とにかく稽古場にはいままではなかった良い和やかさが。

Screenshot_20181124-001455_1

monster09_2
三日目で全勝は五人。しかしその中に草薙は含まれてはいなかった。「二代目大和国」発言が重圧になったか動きは固く、逆に大典太のほうは敗戦を経て強さを増した様子。

Screenshot_20181124-001539_1

monster09_2
二敗はまだまだ優勝圏内。諦めるのは早い。優勝決定戦で再び刃皇と見える可能性もまだあり得る。火ノ丸に自分の強さを信じろと柴木山親方。火ノ丸の中には未知の強さがある!

animal_inu_1
強さで言ったら火ノ丸の鬼丸は国宝級ってわけだね!ホラこのコマもなんとなくそう見えてきた!

animal_buta_1
便乗してよけいややこしくするんじゃないよ!

Screenshot_20181124-001557_1

monster09_2
柴木山親方の力のこもった作戦会議進行を邪魔したのは小さな闖入者。なんとチヒロの子供。しかもシングルファーザー!?

animal_inu_1
誰の子じゃろうか、ああ俺の子だ…民謡の歌詞みたいなやり取りしてる場合か!

animal_buta_1
柴木山親方っていつもセリフの最後を邪魔されちゃうんだね。でもそれを怒らないで「抱っこしてやりなさいうふふ」なんて言えちゃう優しさ…うーんハンサム。

Screenshot_20181124-001602_1
待てよヒョウ藤ってダジャレ?

monster09_2
そこに現れたのは出ました大般若!角界の傾奇者!ヒョウ柄のグラサン!浴衣!次の相手はコイツだ!
イヤッター!となりましたよ!楽しみ!

animal_inu_1
ヒョウ柄が好きなんだろなあ。個人的に傾奇者っていうと虎のイメージだけどね。ホラ花の慶次の。
豹っていったら杉良太郎なんだけど。

animal_buta_1
あれは江戸の黒豹だからヒョウ柄じゃないだろ!真っ黒だよ真っ黒!

さらには江戸に黒豹がいるか!(by江戸むらさき特急)


monster09_2
食戟のソーマ、チータラ恋のうた。

Screenshot_20181124-001637_1

monster09_2
えりな姫に猛アピール中の鈴木王子。今日も今日とて姫を沸騰させてるようですよ?

Screenshot_20181124-001657_1

monster09_2
どこかで見たときあるような…髪にチータラ作戦は姫の少女漫画好きを知っていたかのようなおそろしい手口とのこと。

animal_inu_1
ただしイケメンに限るってあれでは。髪についた異物をとるまでは親切な人で済むけどそれを食べちゃうとなるとハードル高いよー?

animal_buta_1
ウソを確かめるために顔の汗をなめるハンサムがいたなあ…。だからどうってこともないけど。

Screenshot_20181124-001731_1

monster09_2
オヤオヤえりな姫、もしや…?ってのを鈴木先生が察したようす。学期末試験は海が舞台。

animal_inu_1
田所ちゃんも察したようす…?だよね。

animal_buta_1
火ノ丸相撲の影響か、スイカとラムネが男女を象徴してるのか。なんて言いそうになったのは秘密だ!


monster09_2
銀魂、本気出せばバナナで釘を打てる。

Screenshot_20181124-002136_1

monster09_2
坂本辰馬の見せ場を奪ったのはバナナ。いやバーナナ!本領発揮したその力、侮りがたし。

Screenshot_20181124-002149_1

monster09_2
頭をかきながら帰って来たキングオブゴリラ。仲間たちの思いは言葉を越えてお互いに伝わった…のかな?w

animal_inu_1
大気圏から落ちてきて形そのままで街に刺さったバーナナ、すごく頑丈だよね。

animal_buta_1
強い思いのおかげって言いたいけどたぶんバリアですきっと。


monster09_2
総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書 田中誠司 、猫心あれば水心。

Screenshot_20181124-002430_1

monster09_2
猫は液体って知らんのか?

知りませんでしたw 2017イグ・ノーベル物理学賞を受賞したテーマだそうで。
猫屋係長は流動性自律式のロボット。奇妙キテレツ摩訶不思議。

Screenshot_20181124-002441_1

monster09_2
未来と過去を自由に行き来できる「時阮門」によって一万人の敵が押し寄せる…予定。
マスコット的なキャラデサの猫屋係長、液体化の表現とか地味に上手いんじゃないでしょうか。敵方、マーク係長のビルの狙撃シーンには迫力。

animal_inu_1
液体化できたらいろいろ便利そうだよね。でも寒いとこは苦手そうかな。凍っちゃったりしてさ。

animal_buta_1
ほこりとか細かいゴミが体に入り込んでイライラしそう?


monster09_2
紅葉の棋節、竜馬いななきて。

Screenshot_20181124-002524_1

monster09_2
駒の叫ぶ声を聞く百日紅くん。吹き荒ぶ熱く激しい音。その演出がピッタリとハマっているとてもカッコいい一コマ。

Screenshot_20181124-002653_1

monster09_2
百日紅くんも紅葉と同じように昔のように楽しく将棋をさせたらと思っていて、やはり同じように心の中に落葉が積もるような気持ちを抱えてるんだよね。

Screenshot_20181124-002702_1

monster09_2
落葉をかき分けて斬りかかる紅葉。意図の見えない一手、反撃に繋がるか否か。
駒を指す気迫が伝わる場面。やはりこちらもカッコよかったですな。

animal_inu_1
実は将棋って良くわからないんだけどねw 対局してる二人はカッコいいなあって思うんだよね。

animal_buta_1
ヒカルの碁のゲーム買ったけどルール覚えられなかった思い出。


monster09_2
キミを侵略せよ!、フォークにはケーキをそえて。

Screenshot_20181124-002717_1

monster09_2
お値段¥2000の高級ケーキについてくるフォークが大好物な男、ハジメ。いまさら宇宙人の食べ物にツッコミはしないけどフォークお持ち帰りってどういうことなのかなあw

animal_inu_1
なーんじゃそんなこともわからんのか(あーん?)
ケーキカフェのオーナーも鉱物が好物な宇宙人なんだよ!どーですかー!

Screenshot_20181124-002729_1

monster09_2
そこに現れた相場姉弟。ハジメくんの表情ウケるw

animal_inu_1
ホステスさんの寝起きの素っぴん顔みたいな…w

Screenshot_20181124-002743_1

monster09_2
相場(姉)のコミュ力攻撃を回避するため女子に変態したハジメくん。しかし回避どころか事態は泥沼な方向へ。
アスマの大げさな一挙一動をメインに笑わせる回。テンパり具合が見てられんw

Screenshot_20181124-002859_1

monster09_2
食欲に負けてあーんされちゃうイチコちゃん。健全なシチュエーションならドキッとすることうけあいでしょうけども…w

Screenshot_20181124-002859_2

monster09_2
陶器のスプーンを食べたことがある人なんていないわけなんだけど「は~お~いっし~」のイントネーションはわかるw

animal_inu_1
初対面の女性との会話か…。誰か芸能人に似てるとかそういう話したりするなあ。
…アレこれおっさんがキャバクラでやるパターンかも…(汗)

animal_buta_1
食べ物の好き嫌いの話とか間がもつよw
ポテトサラダにソースかけるよね?とか。


monster09_2
ゆらぎ荘の幽奈さん、間取り1W(WORLD)。

Screenshot_20181124-002929_1

monster09_2
天狐家の門を抜けるとそこには世界があった。壮大な景色、それは葉札から作られたとのこと。

animal_inu_1
画像のチョイス、ほめてつかわすぞよ。

Screenshot_20181124-003247_1

monster09_2
記憶の封印を解かれ天狐幻流斎として目覚めた幽奈さん。紅白のカラーリング。強キャラ感あるし、キレイだしカッコいいね!

animal_inu_1
自分ち、あんまり広いと落ち着かないんですけど。竹野内豊。

animal_buta_1
仲居さんと幽奈さんが長年一緒に暮らしてきて、もう家族だと思ってるってとこ、いい話だったね。


monster09_2
39号もおもしろかったよ!

最新号に全然追いつけてない状況、こんなブログでも読んでくれてどうもありがとう!
なるべく他所の感想を見ないで書いてるから、内容がダブってたりしてたらすいません。

ではまた会おーう!


【ジャンプ38号】感想あれこれ その2

Screenshot_20181028-183452_1

【ジャンプ38号】感想あれこれ その2

animal_inu_1
38号の感想あれこれ、その2!

animal_buta_1
「サンドウィッチマンの週刊ラジオジャンプ」の表紙、イイねコレ!
宣材写真の模写ながら一目で「ろくでなしブルース」の森田まさのり先生の絵だってわかるという。ソックリかつ、より男前な仕上がり!


animal_inu_1
もう一つ「MHXRと鬼滅の刃コラボ」!

Screenshot_20181028-183517_1

monster09_1
こちらもさすがCAPCOM。あっというまに自社ソフトとコラボしちゃうという脅威のフットワーク。防具デザインの緻密な再現には作品への確かな愛情を感じるところ。禰豆子の箱っていう武器デザインにとっても感心。なんだこの発想w


monster09_1
ぼくたちは勉強ができない、メイド喫茶に星は[x]つも瞬いて。

Screenshot_20181028-182706_1

monster09_1
お宝ボードゲームのご褒美に釣られてメイド喫茶のイベントに助っ人参戦した緒方ちゃん。ちんまりメガネ巨乳メイド姿の攻撃力にお店のスタッフキランキラン。
しかしそこはうどん姫、ボードゲームで42連敗してお店を潰しそうにw

お客さんに大ウケのメイド姿。でもうどん屋の店員姿も良いんだよね彼女。

animal_inu_1
胸元が広いんじゃなくて服が小さいからか…ホウホウ。

Screenshot_20181029-222623_1

monster09_1
あしゅみー先輩と成幸くんのナイスサポートで全敗のち連勝して緒方ちゃんピカピカ大歓喜。今回はいろんな表情を見せてくれました。どれも魅力的。

animal_buta_1
あとどのキャラもみんなキラーンな星の表現出まくってたよね。メイド喫茶という場所がそうさせるというのか…!w

Screenshot_20181028-183132_1

monster09_1
半ば告白したようなセリフは「そっか」と流した成幸くん。でもご主人様って呼ばれたらキャッチw その違いはもしや性癖のせいでは…ゲフンゲフン!

animal_inu_1
鈍感ぶりがニクい!あのツノメガネのヤロウ!(ギリギリ)

animal_buta_1
ちなみに特A米に「青天の霹靂」とネーミングしちゃった県があるそうでございますわよ奥様。


monster09_1
総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書 田中誠司 、そこはそれ。

Screenshot_20181029-235102_1

monster09_1
田中覚醒の見開きがネットで大きく話題に。たしかにこれはビビるw

Screenshot_20181028-183425_1

monster09_1
話題の影に隠れたみたいだけどハデハデな戦闘シーンがたくさん詰め込まれていた回でしたよ。引き出しの数の多さ。

animal_inu_1
ジョージ係長の折り畳み傘の丈夫さって驚異的だよね。

animal_buta_1
でも強風にあおられたらめくれちゃうとかだったりしてw


monster09_1
BORUTO、忍の食卓。

Screenshot_20181028-184201_1

monster09_1
木の葉の里でナルトが世話をすることになったカワキ。監禁という手段をとらないことは五影会談でも支持を獲得。しかし目下の懸念は「楔」の謎。

ボルトも右手に「楔」の印をもっていて、それを電柱の上に立って見つめるというコマ。写実的な背景に描かれたうねるように配置された効果音が良い仕事をしてる。

Screenshot_20181103-015608_1

monster09_1
カワキが再三逃亡を試みるそのうちの一コマ。いわゆる忍者走りをしてるわけなんだけど飛び抜けてカッコ良くないすかねコレ。


Screenshot_20181028-184433_1

monster09_1
やはりこちらもネットでジョジョ的表現と話題になったシーン。効果音、背景の効果線に目がいくところだけど、カワキのほうの瞬間を描いてる浮遊感がキモかな。

Screenshot_20181028-184549_1

monster09_1
ふてくされた態度だけど一応自己紹介してみせたカワキ。イイですこの表情!
対するボルトの表情。眼差しに引き締まったところが。

animal_inu_1
眉もとのピアスっていうのアレ?どっかにひっかかってブチッ!となる想像しちゃうんだよね…。うひーゾワゾワするよ!

animal_buta_1
(なんというもろにジジイな感想…。)


monster09_1
紅葉の棋節、共に棋士であるがゆえ。

Screenshot_20181028-185055_1

monster09_1
体の弱い染井くんが必死に対局する理由。亡き蔵道桜の面影を追う銀杏さん、そして同じく追っていた染井くん。「代わりになりたい」 ただそれだけだと言う。

続く紅葉のセリフはその理由を否定するもの。されど残る痛みを共に背負っている。それを気付かされる事は染井くんには苦く、同時に救いでもある。

Screenshot_20181028-185058_1

monster09_1
想いの交錯が繊細にそして簡潔に描かれていたシーン。グッと来ちゃいますな。

animal_inu_1
お話のメインは百日紅くんとの対局へのお膳立てだよね。紅葉との因縁あり、で期待させる引きだったよ。

animal_buta_1
さるすべり…幹がツルツルで猿でも滑るってのが由来なんだって。百日紅ってのは中国での名。てことは呪術廻戦のいたどりが虎杖ってのと同じパターンのあれだね。


monster09_1
食戟のソーマ、ソースまでおシャンティー。

Screenshot_20181028-185252_1

monster09_1
謎の鈴木先生の出した料理もまたロースカツ定食。白いソースがかけられたカツの異次元のうまさに第一席ぶっ飛ばされる。賭けた包丁もやっぱ要らんでオシマイ。鈴木先生の持つ包丁が創真の父親のものらしく…?

主人公完全敗北。その上ヒロインもお姫様抱っこで奪われそうにと大変な事態。なんだけど鈴木先生のこの上ない男前ぶりでそんなのそっちのけ?w

animal_inu_1
イヤやっぱ鈴木先生のカッコ良さで逆に戦慄するところなんだよホントはさ。

animal_buta_1
トンカツ食べたくなったよねw

ってボクに言わせるんかい!


monster09_1
ノアズノーツ、待ちわびた未来。

Screenshot_20181028-185442_1

monster09_1
第一話にループして始まった最終回、ミライちゃんの記憶は繋がりノア教授と再び出会う。

ループセオリーの秘密についてざっとミライちゃんのノートのメモで説明したかたち。まだ明かされていない部分もあるそうで。

Screenshot_20181028-185448_1

monster09_1
飛ばした紙飛行機が幾つもあるラストシーンはつまり…どういうこと…?
二人の再会は新たな冒険のはじまり。

池沢先生おつかれさまでした。次回作楽しみにしてます。

animal_inu_1
終わってしまうとミライちゃんって良いキャラだったよなあって。すごく動くし言動が面白かったよね。

animal_buta_1
登場人物については手付かずなところが多かったね。そこ残念よ。


monster09_1
キミを侵略せよ!、設定もりもり役職不明。

Screenshot_20181028-185921_1

monster09_1
華星さんの優秀な部下、佐目くん登場。会長への忠誠心はかなりのもの。しかしこれが彼の弱点という皮肉。

animal_inu_1
忍者学校主席で卒業っていう設定の万能感よ。

Screenshot_20181028-185931_1

monster09_1
パターンお団子を識別する高性能女生徒レーダーを装備。情報収集量もかなりの様子。

その統括はヘタっぴw 相場さんまみれの情報に爆笑。

Screenshot_20181028-190003_1
たまに謎の絵面w

monster09_1
あとはやっぱり華星さんw 生徒会長の威厳ある態度とハジメくんへのメロメロぶりとのギャップで笑わせていただきました。

animal_inu_1
不純異性交遊の権化ってのさ、本来の意味が華星さん本人をはるかにおいてけぼりにしてるよねw

animal_buta_1
忠誠心ってググると鼻から噴出するって行き着いたんだけどなんなんだこれは。


monster09_1
ゆらぎ荘の幽奈さん、あの娘の筋肉ステキだぜ。

Screenshot_20181028-190015_1

monster09_1
ビーチでナイスポーズの雲雀ちゃん。日焼けのあとと腹筋の具合にズキュンとしちゃいますが。もひとつ「紐パンほどきじゃとぉ!」とこちらでリアクションすれば120%完成です。

animal_inu_1
なにが完成するというのか。

Screenshot_20181029-222815_1

monster09_1
逢牙師匠との対話を試みるコガラシくんだけど師匠はそれを拒絶。霊装結界は使い方で便利だったり回復とかには不便だったり。

animal_inu_1
回復する時脱がなきゃなのか…。

ボクとしては…不便バンザイと言わせていただこう!(キラーン)

animal_buta_1
「文明の利器!」って笑ったなあ。
やっぱり便利バンザイよ。

Screenshot_20181028-190155_1

monster09_1
街中のポスターを参考に葉札着替え術。おかげで幽奈さん一行はマニアックに卑猥な目に。
例えばふだんスマホを使っていて使用者の意思とは無関係にエロい広告を見ることが多い今日このごろ。世にはこびる問題に一石を投じたシーン。

って違うよねw

animal_inu_1
東京ってコワーイ(棒読み)

Screenshot_20181028-190202_1

monster09_1
いよいよ幽奈さんの出自の秘密へ。
シリアスな引きもチラリとエッチ。今回はよりサービス精神に溢れてたような?

animal_inu_1
んとさ、スマホの広告って使用者本人の関心に応えるようなしくみじゃなかったっけ?つまり…。

monster09_1
漫画の記事を多く読んでると漫画アプリの広告が増える。それはわかるんだけどそのアプリが使ってる作品が性犯罪とかグロ系が多かったりするんだよね。これ僕の関心とかと違うよハッキリ言って。

animal_buta_1
エッチなのに関心がないわけじゃないだろうけどなw
画像のチョイスがもうねw


monster09_1
最後はなんか変なほうに脱線したけどw
38号もおもしろかったね!
ではまた会おうー!



【ジャンプ36·37号】感想あれこれ その2

Screenshot_20181007-132909_1

animal_inu_1
36·37号の感想あれこれ、その2ぃー!

animal_buta_1
続々と各アニメ化作品の情報が発表されてるけど今回は約束のネバーランドをチョイス。
シスター・クローネがボクの知ってるシスタークローネじゃないような…w


monster09_2
僕のヒーローアカデミア、手を伸ばすからこその。

Screenshot_20181007-144620_1

monster09_2
デクが夢の中で見た初代ワン・フォー・オールの記憶。初代の兄オール・フォー・ワンは弟の説得のために「異能」について悩む二人の人物の問題を解決してみせる。

animal_inu_1
オール・フォー・ワンのしてることって、お悩み解決って点では悪いことではなさそうな?

animal_buta_1
ここからつながって行き着くとこが悪いんだろうね。まずこの二人が「借り」を作ってるところが一つ。これが根本的な解決ではないことが二つ目だよ。

「困ったとき」に借りを返す手段が犯罪の類いだとしてもそれを拒否できないようにするだろうし。
見た目で迫害された人がいるとして迫害されない世の中にしなきゃならないのが理想じゃないのかな。人を襲うことなんて論外だし、それでやられたらやりかえすじゃキリがないよ。

animal_inu_1
ふーむ。それじゃもしオールマイトみたいなヒーローがいればみんな救ってくれる!…ってなるのかな?

monster09_2
全て解決ってわけにはいかないだろうけど、そのほうが明るい未来には向かっていけるってイメージあるんじゃない?

Screenshot_20181007-144830_1

monster09_2
夢の中の初代はデクに語りかけてきた!オールマイトから聞いていた話とは違ってるってことだけど、これはデクだけに起きたと次回で説明されているよね。

Screenshot_20181007-144836_1

monster09_2
記憶の続きは。特異点とは。新たな謎は、しかしデクの新たな力となりそうで…期待!

animal_inu_1
「君は一人じゃない」ってセリフから歴代ワン・フォー・オールたちがそれぞれ持っていた個性が受け継がれるのかな、って予想があるみたいよ。

animal_buta_1
オールマイトは複数個性を使ってたわけじゃないし奈菜さんがそうだったって話もないしねえ?
特異点は「とうに過ぎてる」って言い方はネガティブな意味だよね。

…ほんとに漠然とだけどヒントはロングホープ・フィリアの歌詞のなかにある気がする!


monster09_2
ぼくたちは勉強ができない、手作りハンバーグは[x]の味。

Screenshot_20181007-144925_1

monster09_2
家庭科の調理実習を急遽代打で請け負うことになった桐須先生。偶然行き合った成幸くんと自宅でハンバーグ作りの練習を。
自前のエプロンを持ってなかったことに気づいて桐須先生愕然…そんなに大事かな?くらいのリアクションw

animal_inu_1
エプロン姿にキュンと来る男は多いという。料理してる後ろ姿はさらにいいもんですよエエ。ちなみにワタクシ、外食で調理を担当してる女性を見るの好きでございます。銀だこ、CoCo壱、てんや…ステキですよねえ。

animal_buta_1
(このエプロンはまさかテレビ番組「愛のエプロン」のやつ?成幸くんどんな店で買ってきたってんだよ。)

Screenshot_20181007-145014_1

monster09_2
レシピを見ずにハンバーグを料理してた先生は結果、暗黒物質を量産w
食べ物を粗末にしたと生徒からお説教されちゃってカワイイむっすぅぶりを披露。

animal_inu_1
手のひらサイズのはずだったハンバーグがあれっぽっちの消し炭に…。いちおう味見しちゃうとかまあ優しいのかなツノメガネのヤロウ。

animal_buta_1
教師として生徒に対して真摯なんだよね。桐須先生いいとこもちゃんと魅せましたよ。


monster09_2
総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書 田中誠司、総合時間事業会社開発研究課専属秘書 猫屋福一郎係長登場。

Screenshot_20181007-145200_1

monster09_2
おパンツくわえた黒猫追っかけてはかずに駆けてく愉快なアカリン~♪

animal_inu_1
オーバーキルが過ぎるっていう笑いのさりげなさw

animal_buta_1
上司と部下で肩書きならべたら漢詩みたいになっちゃった。


monster09_2
アリスと太陽、キミ キミ キミ キミダーケ。

Screenshot_20181007-145318_1

monster09_2
リハーサルの演奏は番組の共演者たちに大ウケでさっそく取り囲まれる二人。ふだんの薄い存在感を「弁当の緑のギザギザ」に例えられちゃったタイヨーくん。イメージピッタシ、ウケるw

animal_buta_1
ちなみにそのギザギザ、ちゃんとした名前は「バラン笹」っていいます。けっこう種類があって面白いもんなんで調べてみてね。
(あれ商品名かな?w)

演奏に関しては絶賛されてるよ。やったね太陽くん。

Screenshot_20181007-145612_1

monster09_2
言われるがままのアイドル活動でいつしか迷い思い悩むしのんちゃん。アリスちゃんと出会い励まされて嬉し泣き。
太陽くんのことといいアリスちゃんって励まし上手だよね。そんな彼女にもへこんでた時期があるってのはもうちょっと後の話。

番組のデキレースを崩す方法が一つある!さてそれはー?

animal_inu_1
番組のプロデューサーの陰謀で太陽くんは倉庫に閉じ込められちゃったね。

それはともかくアリスちゃんとしのんちゃん、美少女二人がからむとページが華やぎますなあ。

animal_buta_1
今回のサブタイトル「ぶつかっちゃうよ」はSexy Zoneの一曲だね。ちょっと昔っぽさもあるまさにジャニーズサウンドって曲だね。歌詞にある迷ってる彼女がしのんちゃんのイメージなのかな。プロデューサーの陰謀に正面から「ぶつかっちゃうよ」って意味かな。

歌詞だけ文字で見るとだいぶシュールw


monster09_2
地獄楽、ジャンプ+からの出張掲載です。

Screenshot_20181007-145834_1

monster09_2
ジャンプ+連載陣のなかで一際の高いクオリティを見せつけるこの作品。本誌連載でないぶんグロかったりエロかったり表現の度合いがちょっと高め。
出張版はあらすじと各設定を紹介する内容。

Screenshot_20181007-150256_1

monster09_2
地獄楽の作品の特徴の一つは劇画寄りの画調。キャラクターの顔はそこまでじゃないけど違和感はなくバランスというか配分というかそこの加減が良いんだと思います。

Screenshot_20181007-150316_1

monster09_2
主人公「がらんの画眉丸」の内には必ず生きて帰るという強い思いが。「家族がいるなら諸共に殺す」と口走った役人は船ごと丸焼きにされそうに。画眉丸の家族とは彼の最愛の妻。

ジャンプ+での更新を楽しみにしてる読者は多いはず。自分もそのうちの一人です。

animal_inu_1
化物のデザインがこれまたブキミなんだよね。妙に卑猥なとこもおぞましくて…ってこれは最新話でその理由がちょっと明らかになったのかな?

animal_buta_1
佐切さんの凛とした女剣士ぶりもいいんだよねえ。


monster09_2
サザン桑田佳祐超プレミアムインタビューSPルポ漫画!、インタビューの漫画のほう。

Screenshot_20181007-160911_1

monster09_2
こちらはインタビューの様子を漫画化。これはバトルだと意気込むインタビュアーのおふたり。巻頭の記事では見えない現場の様子が面白かったです。

animal_inu_1
聞き手二人のお互いに対してのツッコミ、だいぶストロングよねw バトルってそっちかよっていうね。

animal_buta_1
似顔絵は似てるっちゃ似てるかなあ…?本人の前で描くのはたしかに地獄の所業w

Screenshot_20181007-160946_1

monster09_2
唐突にお気に入りのジャンプ女性キャラを聞くというw しかしこれはファインプレーでは。桑田佳祐が相場りあちゃんを選んだ!ってのはちょっと嬉しく感じたり。

「巨乳の幽奈さんかと思いました!」と口に出して稲垣先生をキュンとさせた平方先生のくだりは笑ったw

animal_inu_1
キュンとしてる稲垣先生の絵、パッキーのレツ先生が描いたみたいだなあw
つかね、言っときますけど相場さんもなかなかのものを持ってんですよ!

animal_buta_1
(……ポッ。)

女呼んでブギ…なつかしいなあw

Screenshot_20181007-161053_1

monster09_2
だって「できちゃったから」!
それが流儀!

animal_inu_1
つまり…どういうことだってばよ?w

animal_buta_1
モノ作りの秘訣なんてトップミュージシャンもわからないもの。
立ちすくんでちゃ始まらない。なにかを創造するならまず走り出せってことかな。


monster09_2
ブラック・クローバー、言わせねーヨ?

Screenshot_20181007-161425_1

monster09_2
ヤミ団長、怒りのキメ顔キメ台詞。

animal_inu_1
転生後でパワーアップした二人を相手にサクッと峰打ちで気絶させちゃうとはサスガよ。

animal_buta_1
次の相手は碧の野薔薇シャーロット団長。当人たちは大変な状況だけどワクワクしちゃうよね。


monster09_2
銀魂、ウホウホウホッホ。

Screenshot_20181007-161556_1

monster09_2
何故かゴリラと結婚してる近藤さん。何故かは本人にもわからない。とりあえずウホウホ言っときゃ超大ウケ。

う…うらやましい…。
うちの感想記事も全文ウホウホ書いて大ウケだったらどんなに…イカンイカン。

animal_inu_1
妄想とは言いきれまい。世の中にはスマホを持ってるゴリラもいるんだよ。

animal_buta_1
いません。

Screenshot_20181007-161644_1

monster09_2
ここのところ編集さんが誌面に顔を出すことが妙に増えたような…。作品がいろんな批評に晒されているこの時代、存在感をアピールして時に作家の盾になったりしようとしてる…ってのはないかw

animal_inu_1
つか「いまの展開 全然理解できん」ってさ。
いいのかソレ。盾、裏側にトゲが付いてんじゃね?w

animal_buta_1
単行本の宣伝につなげてるのがウホウホ。


monster09_2
キミを侵略せよ!、ウルトラソニックハジメ。

Screenshot_20181007-161841_1

monster09_2
ケーズ星人は口から超音波を発生させることができる!
最近は打撃武器のイメージもあるカラオケのリモコンの強度をあらためて示したシーン。

違うか。

animal_inu_1
昔、テレビで宇多田ヒカルや倉木麻衣の声には超音波が含まれてるって話を聞いたことあるよ。加減によっちゃハジメくんも人を魅了する声になりえたかもなのになあw

animal_buta_1
その理論だとコウモリとかイルカとかヒロアカのギャングオルカとかがもし歌ったらいい声かもって話になるんでは。

…ギャングオルカはふつうにカラオケ歌うわねw

Screenshot_20181007-161851_1

monster09_2
山口くんは痛い目に会うがさだめ。一方、アスマくんはパソコンを駆使してオンチを克服。天才はスゲー!でいいんだけどこのコマ、下半身がガンバレルーヤのよしこさんみたいw

Screenshot_20181007-161929_1

monster09_2
敵に君付けなんてするな!なんつってお互いを呼び捨てする間柄になったアスマくん。ヤダ、ツンデレですわよ。
稲岡先生、アスマくんお気に入りなのかな。趣味に走ったキャラとのこと。

animal_inu_1
相場さんに家での様子をバラされて「や~め~ろ~よ~!」っていうセリフの音程はたぶん全国共通だよね。

animal_buta_1
別の言葉で同じ音程のやつってけっこう思いつかない…!


monster09_2
ノアズノーツ、ロングタイム、ミス・コトブキ。

Screenshot_20181007-162054_1

monster09_2
未来ちゃん被弾。レインマン教授の銃撃の意味は人類が再び歴史をループするということ。

animal_inu_1
またまたつまり…どういうことだってばよ。

animal_buta_1
多くの謎を残しながら次回、そしてその後へ。って感じだよね。
ループして再び出会う同級生とかの本人だけど違う人みたいなシチュエーションって妙にせつなさがあって実は苦手。


monster09_2
食戟のソーマ、ソースが身にしみる。

Screenshot_20181007-162136_1

monster09_2
謎の鈴木先生から料理勝負を挑まれた創真。創真は自分が勝ったら先生の正体の秘密を話せと持ちかける。すると先生は自分が勝ったら創真の包丁をよこせと要求。

で、この表情。

animal_inu_1
LINEスタンプになるやつだー!ビッグビジネスの予感が(略)

Screenshot_20181007-162204_1

monster09_2
軽やかな食感のトンカツとまろやかな黒いチーズソースを食べて、自分もソースが染み込んだよう…と田所ちゃん黒ギャル姿を披露。

…まあ…料理とギャルのイメージになんか隔たりを感じたりはするけどカワイイからオッケーw

animal_inu_1
田所ちゃんの純朴なとこがいいのよ…。
カツをソースにつける時に「よいしょ」って言っちゃうようなとこがいいのよ…。

animal_buta_1
そういや実際に会った時ないわ黒ギャル。



monster09_2
紅葉の棋節、声が聞こえる。

Screenshot_20181007-162415_1

monster09_2
新キャラ登場。彼の名は百日紅くん。知らなきゃマイペースで変なだけの奴。しかしその実力は世代最強のレベル。

缶ジュースを買うなにげないシーンだけど妙に印象的なような。なんだろ構図?キャラの芝居?

animal_inu_1
オランジーノ俺も大好き。

Screenshot_20181007-162436_1

monster09_2
合宿で得た武器が「刺さった」!その瞬間のインパクトにシビれさせられるシーン。

animal_inu_1
遠藤豆太郎くんのリアクションはナイスだよね。ナルシストでギャグキャラっぽいやつだったけど、ここではちゃんとシリアス。やるね。

Screenshot_20181007-162448_1

monster09_2
ビリッと緊迫感を煽って次回へ。雪柳くんも染井くんも簡単に撃破した百日紅くんの強さ。

animal_inu_1
負けて悔しさを滲ませた染井くんの表情、良かったね。前に熱でポヤッとしてた時とは別人よ。まあ感情が違うから当然だけどそれをふまえても。

animal_buta_1
えーと、つぶあん100%俺大好き。


monster09_2
ゆらぎ荘の幽奈さん、誅魔忍サンドイッチ。

Screenshot_20181018-033319_1

monster09_2
師匠にぶっ飛ばされたコガラシくんを献身的に介抱する狭霧さんと雲雀ちゃん。
体力と霊力の回復は別手段。夜々ちゃんも肉体的なダメージを回復。コガラシくん、つくづくもつくづく果報者。

animal_inu_1
セレブの豪遊以外にこういうシチュエーションがあるとは。

Screenshot_20181007-162507_1

monster09_2
一方、コガラシくんのお師匠さんと呑子さんの頂上決戦はかるらさまの雅なツッコミで一転笑いの場面に。「何故ほぼ裸なのじゃ!?」でこの破壊力。大好きだかるらさまw

animal_inu_1
裸を「ら」ってふりがなふってるの誤植?

animal_buta_1
耳慣れないだけでふつうにそう言うのかも。
「ら」のほうのリズムのほうがツッコミの切れ味が格段に良いし。

Screenshot_20181007-162525_1

monster09_2
続けてかるらさまはやるせない心情を吐露。
激しいバトルシーン!のハズなのに…w

animal_buta_1
ハートが舞い飛んでますがw やたらウケるw

Screenshot_20181007-162544_1

monster09_2
千紗希ちゃんマンさんはこゆずちゃんに憑依されて…。これはのちの展開への伏線って気づいてましたよホントホント!

animal_inu_1
それを今言ったとて何になるというのじゃ…w

animal_buta_1
やるせなさを感じさせるのは秋だからか…。
そうだけどそうじゃないよ!


monster09_2
てなわけで36·37号もおもしろかったね!
ではまた会おうー!