Screenshot_20181028-173029_1

【ジャンプ38号】感想あれこれ その1

animal_inu_1
38号の感想あれこれ その1ぃー。

animal_buta_1
38号の鬼滅の刃122話とアクタージュscene29
は36・37合併号の感想に一緒になっております。

ではまいりましょ!


monster09_1
銀魂、ラストスパート宣言。

Screenshot_20181028-173113_1

monster09_1
実写映画第2弾公開のタイミングで発表された原作終了へのラスト5話カウントダウン。作品の中で「最終章長ぇな」と自らネタにしてたりしてたんでまだまだ続くもんだと思っていたり。表紙の原作銀さんの鼻ホジポーズのお馴染み感にしみじみ。

animal_inu_1
(お馴染みでしみしみとかきつねうどんのお揚げみたいだな…。)

Screenshot_20181028-173930_1

monster09_1
言葉を越えた強い思いを受けとめ理解できる男、近藤勲。そして近藤の熱い思いもまた相手の心に深く響く…。

Screenshot_20181028-174003_1

monster09_1
って、んなわきゃなかった。
熱い思いは言葉という舟に乗って王女の心の波打ち際へ。つか心の岩場で座礁してるよねコレ。

ウホの訳がすれ違ったまま大乱闘。と思ったら妙な所だけ通じたりとやたらウケちゃってw

animal_inu_1
股間のモザイクがデカいw

animal_buta_1
実写化できるもんならしてみろや的な強い思いを感じましたよ(チラッチラッ)

Screenshot_20181028-174121_1

monster09_1
母艦までバナナ。馬那那(バーナナ)の音が伸びてるとこが妙にツボ。自分でもわけわからんかったりw

animal_inu_1
強い思いがこもってるんじゃないの?

animal_buta_1
ゴリラのモヒカンって刈ったのか付けたのかは知るよしもない。



monster09_1
Dr.STONE、俺が助ける。

Screenshot_20181028-174210_1

monster09_1
扉絵はデフォルメされたタンク。ゴツさとカワイさをあわせ持つカッコよさ、大好物なのです。

Screenshot_20181028-174442_1

monster09_1
雑草から作った紙にプラスチックを合わせて…テッテレー!カーボン樹脂!
これでスチームゴリラ号を改造してクロム奪還へってのが千空たちの作戦。あくまで無血開城が目標なところ、素直に応援したくなる。

Screenshot_20181028-174334_1

monster09_1
ところが司はその作戦をズバリ想定。その上であえてクロムを見つかりやすい場所に閉じ込めていた。
千空の内なる「甘さ」を深く理解しての采配。二人が意見を違えずに対立していなかったなら…。というのは、千空を殺害(未遂)した時にすでにやりとりで出ていたよね。

Screenshot_20181028-174413_1

monster09_1
待ち受ける罠を知り千空たちに危機を知らせなくてはと焦るクロム。しかしそれが間違いだと気付く。「俺が助けるんだろが 千空たちをよ…!」

クロムの目標は「自力での脱獄」!
おお!がんばれクロム!

animal_inu_1
紙の価値がわからなくて鼻ほじるコハクちゃんが好きだようw

animal_buta_1
カーボン樹脂ってそういえば詳しく知らないもんだね。単語としては釣り竿のCMで知ったような記憶。


monster09_1
ONE PIECE、女三人茶屋に寄らば。

Screenshot_20181028-174547_1

monster09_1
扉絵は麦わら大船団物語の番外編。小さく描かれたマントの男は次回にベラミーと判明。
ルフィたちと別れてからはどんな心境で旅をしてるのか。

町の空を一面に覆う染物の風景は実在するどこかがモデルなのかな?風車があるからオランダかなと思って調べたけど未確認。

Screenshot_20181028-174558_1

monster09_1
一人称が拙者な彼女はお菊さん。ルフィたちよりかなり背が高くて剣術の心得もあるという謎多き美女。
ワノ国人も身長差があるんだな…ってのはワンピースの世界では今さらな疑問か。武士の精神みたいなものの考え方はお玉ちゃんのような女の子にもあって、老若男女別け隔てなく浸透してる様子。

Screenshot_20181028-174613_1

monster09_1
人に迷惑はかけられない。出されたおしるこを遠慮するお玉ちゃんにキレるお鶴さん。コミカルに描かれた場面のそれぞれには武士の気風と江戸っ子気質が表れている。コレ、外国の人の感想をちょっと聞いてみたいところ。

Screenshot_20181028-175217_1
Screenshot_20181028-175220_1

monster09_1
おしるこ実食で泣くほどの喜び。見守るゾロの優しい表情と浪人ぶりがさまになっているルフィ、足をピョコつかせて喜ぶお玉ちゃんの可愛いらしさとそれぞれ印象的なシーン。
武士は食わねど高楊枝。お玉ちゃんがどれほど無理を我慢していたかもうかがえる。

Screenshot_20181028-175220_2

monster09_1
大喜びするお玉ちゃんを今度は不憫に思って涙するお鶴さん。人情に厚く面倒見が良く喧嘩っ早くて涙もろい。喜怒哀楽の豊かさは先にも言った江戸っ子気質と呼ばれるもの。

animal_inu_1
このあとお玉ちゃんはギフターズにさらわれちゃうんだよね。

Screenshot_20181028-175458_1

monster09_1
「拙者は侍です」謎また謎のお菊さん。とりあえず髪を結うお姿の凛々しさに期待は高まったのでした。

animal_inu_1
地獄楽の佐切さんもそうだけど、着物でたすき掛けした女性キャラってポイント高いよね。ブリーチの伊勢七緒さんもカッコ良かった!八鏡劍!

animal_buta_1
ラストにはローも登場したね。ルフィとゾロを合わせたら事件しか起きないって言ってるのは逆に信頼感じゃない?w


monster09_2
呪術廻戦、魂の汗はやさしく拭われて。

Screenshot_20181028-175536_1

monster09_1
Cカラー。粗めの筆致、彩色だけどぼんやりとした灯りに照らされた感じの味が出ている。虎杖の鼻の描き方スゴくないですかコレ?一見しての違和感のなさというか。

Screenshot_20181028-175600_1

monster09_1
変形させた人間を武器にした真人の攻撃。顔がわかるのがキモチワルい。

Screenshot_20181028-175955_1

monster09_1
助けを呼ぶうめき声、そして涙。真人には「脳?意識?」という認識。それってたぶん…。

そしてその涙を拭うナナミン。セリフと表情はうらはらで、普段の大人な態度の奥にある熱さが虎杖と通じたものであることがカッコいい。

animal_inu_1
(もうナナミンって定着してんのね。)

Screenshot_20181028-180104_1

monster09_1
時間による「縛り」。呪力の制限、術式の開示をしての効果の底上げ、生物以外への有効性。そして破壊した対象に呪力を篭める「拡張術式」。万が一の時のための奥の手をいくつもとっておいていたナナミン。しかしそれもまたブラフに。一枚上手の老獪さ!展開的にナナミンがやられるかもという心配もしてたからこのラウンドの決着には一安心したところも。

Screenshot_20181028-180249_1

monster09_1
真人からの指示に違和感を覚えながら真人の存在を隠し、虎杖と距離を縮める順平くん。その様子をうかがう夏油…。悪い予感しかしない引きでした。

animal_inu_1
ナナミンの術式の名前、十劃呪法「瓦落瓦落」だけど難しい字だね。劃って初めて見たよ。区切るとか区分けするとかそのままの意味の字なんだってさ。よく考えたらがらがらって言葉の響きはなんかヌケてるのが面白くない?

animal_buta_1
いや怪談とかコワい話にいかにも出てきそうな感じでもあるでしょ。


monster09_1
約束のネバーランド、隣に立てるのがうれしくて。

Screenshot_20181028-180850_1

monster09_1
七つの壁を探すため古文書解読から得た「クヴィディダラの竜」を手がかりに、さらに得られた座標へ向かおうとするエマたち。調査隊の一員に抜擢されたのはドンとギルダ!

食用児たちのなかで年齢順もあってか留守番係のイメージも強かった二人。選ばれたことに「お!キタ!」と沸き立ったり、嬉し泣きしてるのを見て「ヨカッタヨカッタ」ともらい泣きしたり。

animal_inu_1
「古文書」の解読をするのにエマたちのGF勢の特別な頭の良さが描かれてたよね。ユーゴを含めよその施設のみんなに話が通じてないとこがあるって描かれてたよ。サクサクッと新たな情報が加わって新しい展開がスピーディーに動いてるね。

animal_buta_1
ニットの帽子をかぶってるジリアンってだんだん幼くなってるようなw


monster09_1
ブラッククローバー、赤は血の色、黒は罪の色。

Screenshot_20181028-181315_1

monster09_1
碧の野薔薇団長シャーロット・ローズレイとヤミ団長のバトル。転生状態の影響か、荊魔法の薔薇は真紅に。
魔法の描きこみがとにかく細かくてスゴかった回。メロン食べて頑張ったのかな(巻末コメントより)
バトル描写はもちろん、ソル・マロンのくだりも良かった!全黒娘じゃなくて名前を呼んであげて!w

animal_inu_1
黒は罪の色…いや悪い事してないじゃん。

animal_buta_1
プリンプリン物語のヘドロの歌なんて知らんだろな…。


monster09_1
僕のヒーローアカデミア、夢で(また)逢えたら。

Screenshot_20181028-181414_1

monster09_1
デクが夢で見た歴代「ワン・フォー・オールの面影」。穏やかな表情の手前にいる人たちと後方のシルエットの人たちの違いはなにかと気になるところ。

Screenshot_20181028-181512_1

monster09_1
「力」とともに受け継がれた「想い」。道半ばで斃れたとしてもワン・フォー・オールの中でまた逢える…ロマンだよ、とは七代目の解釈。

デクが話しかけられたことで解釈は事実へ?想いが伝えるものとは。そして伝える目的は。「特異点」がキーワードに。

Screenshot_20181028-223804_1_1
No.166より

monster09_1
「個性特異点」についてすっかり忘れてた(汗)。轟くんの仮免講習の時に肉倉くんが言っていたのがそれ。世代を経て個性は強力になり制御ができなくなるのではないかという説。

轟兄弟の例もあって遺伝にもばらつきがあるようだしなあ、とは思うところ。しかしワン・フォー・オールは確実に受け継ぐ「個性」。するとデクが力をコントロールできなかったのは個性特異点のせいかも…ってなりませんかね?

animal_inu_1
(む!出番だな!)

つまりどういうことだってばよ?

monster09_1
言ってみただけ。わかんないw


Screenshot_20181028-181759_1

monster09_1
授業はA組vsB組の合同戦闘訓練。コス着用B組揃い踏みの一コマでの期待感はヤベー!

animal_inu_1
A組の冬仕様コスもよかったよ。芦戸ちゃんは冬仕様のほうが好きだ!
あと八百万さんはマントを羽織ったほうがなんかエロくね?w

Screenshot_20181028-181826_1

monster09_1
そして最後に現れたのは心操くんだ!ヨッ!待ってました!

animal_inu_1
心操くんは相澤先生と一緒にいたってことはあとあとでA組に来るのかな。楽しみだなあ!

animal_buta_1
メシだメシだ飯田っての好きだなー。さりげに轟くんが一緒にいる雰囲気も良いんだなコレ。


monster09_1
アリスと太陽、じゃないってイイじゃない。

Screenshot_20181028-182240_1

monster09_1
扉の向こうに呼び掛ける時に脇をしめる男、凉木太陽。ナヨっちいとこがあるやつだとは思ってたけどまさか…なんてのは冗談。
閉じ込められたことに気付かないど天然ぶり。こちらは意外な図太さで実は大物かも…ってのはないかw

Screenshot_20181028-182309_1

monster09_1
アイドルとして大人のいいなりだったしのんちゃんに変化が。アリスと太陽コンビへの妨害工作に反抗。ちょっと地を出して訛りが出ちゃうとこのカワイさってあるよね。

Screenshot_20181028-182507_1

monster09_1
大人の陰謀どこ吹く風。プロデューサーの言うことに筋が通ってなかったら従わない。他の共演者たちが口々にいう「(自分の音楽ジャンル)じゃないんで」ってのは、ミュージシャンあるあるのひとつ。かなりスカッとした場面。

Screenshot_20181028-182536_1

monster09_1
しのんちゃんがアリ大コンビを見て自分の弱さを省みる場面。その弱さ、大人への責任転嫁ってこの年頃にはけっこうあるもんだよね。「自分で選んだ人」の強さに気付くことは大人になったこと、ってのには当てはめたくない。この前向きな若さって年齢を経ても持ち続けたいものだよね。

Screenshot_20181028-182623_1

monster09_1
最後はゴンドラで登場!ステージの演出もバッチリ!

今回のサブタイは「ESCAPE」。閉じ込められた部屋からのエスケープってとこや、しのんちゃんの心の動きも見方によってエスケープかな。該当する曲名が多くて特定はできませんでした。MOON CHILDのそれあたりかなと思ったけど歌詞に「裸の太陽~♪」ってあるだけだと弱いかなw 歌詞のイメージはMISIAのそれが近いみたい?

animal_inu_1
十金プロデューサーが「若いってイイね!」って言うのはなにやらイメージ悪い感じがあるな。やっぱ内面が出ちゃうもんなのよ。ボクのとは違うね。

animal_buta_1
違うっちゃ違うけどどっこいどっこいかもなあ…。


monster09_1
【ジャンプ38号】感想あれこれ その2に続きます。
よろしくお願いします。